あやせの勉強備忘録。

資格、検定の勉強について書いています。社会人で独学で資格、検定受けてます。

【行政書士】資格の大原のアプリ

こんにちは。2024年度も行政書士試験に向けて勉強しています。

正直まだまだ危機感が無くさぼってしまう日もありますが、、そろそろちゃんと勉強してないといけないなと思っているところです。

 

さて、今年も去年愛用したアプリで勉強していこうと思って実際そのアプリはコツコツやっているのですが、
去年やりこんだアプリでもあるので結構答えを覚えてしまっているところも多いんですよね。

 

【行政書士】アプリ 行政書士秒トレ - あやせの勉強備忘録。 (studynotebookblog.com)

studynotebookblog.com

 

あと、このアプリは憲法・法律の穴埋めがメインなので、実際の問題の感じがつかめなかったり判例等の知識はあまり増えないかもなという懸念もあり、
何か別のアプリもないかなと思ってとアプリストアを見ていたところ、、、

資格の大原さんがアプリを出していました!

なんで去年は気づかなかったんでしょう。。

早速インストールして解いてみています。

今日はこの資格の大原のアプリについて話していきたいと思います。

行政書士勉強に関して効率的な学習方法や便利な勉強ツールを探している人々に読んでもらいたいです。

 

 

アプリの正式名称:
資格の大原 トレーニング 行政書士 2024年度版

f:id:ayase-kn012:20240624205943j:image

ちなみに有料です。

無料で数問は解くことができますが、それはあくまでもお試しで、問題全部を解こうと思うと課金する必要があります。

憲法」、「行政法1」、、、など単元ごとにお金がかかります。

単元によって値段が変わり、大体500~800円くらいだったかと思います。

f:id:ayase-kn012:20240624205954j:image

私は全ての単元に課金しました!

 

アプリの特徴:

私がこのアプリを使っていて一番良いなと思ったのが、自分で好きなようにカスタマイズして問題が解けることです。

シャッフルして解くことができるのはもちろん、
私が解いた問題の記録(何回解いたか。正答率。)がアプリ内に残っているようで、あとから苦手問題だけフィルダーをかけて解き直すこともできます。

それから、自分で「この問題は完璧!」、「この問題はもう一度!」等マークをつけられるので、
正答率だけでなく、そのマークごとにフィルターをかけて問題を解くこともできます。

 

f:id:ayase-kn012:20240624210113j:image

私は正直、紙の問題集だと答えの順番を覚えてしまったりするので、
こうやっていろんな順番で問題が解けると、
本当に自分が分かっているかどうかで解かないといけなくなるので知識が付いていっているような気がします。

 

スマホを使って勉強するメリット:

私はスマホのアプリを使うことによって勉強時間が増えたなと感じています。

スマホは軽量で持ち運びやすいため、いつでもどこでも勉強が可能です。

前にも別のスマホ勉強アプリの記事の時も書きましたが、電車を待っている時、移動中、寝る前など、隙間時間を有効活用できます。

アプリを開くだけで、すぐに学習に取りかかれるので、短い時間でも効率よく勉強できます。

 

 

資格の大原の新しい行政書士勉強用アプリを活用して、効率的に学習し、合格を目指しましょう。

興味のある方は、ぜひダウンロードしてみてください!